運命の人を見つけ出すために、婚活パーティーに参加!

Kさんとの今後のことを考えるとムフフ♡となるのですが、

お互い住んでいる場所に距離があるため、なかなか会えません。

私はその間、婚活サイトと同時進行として、婚活パーティーに参加していました。

崖っぷち独身女は油断大敵

話は前後してしまうのですが、Kさんに会う前に、婚活パーティーに参加していました。

時間がない34歳崖っぷち独身女としては、なりふり構わず運命の人を見つけ出さなければなりませんw

 

Kさんに会う前にパーティーに参加して、Kさんに会って、Kさんに会ったあと、

つまり、今後もパーティーに参加します。

 

 

現在の本命としてはKさんですが、油断はせずに、他の男性も一応見ておかないと。

人生なにが起きるかわかりませんからね(横山くんで勉強しましたよ。いやんw)

 

ということで、ここからは順次、婚活パーティーに参加したときのことを書いていきます。

 

婚活パーティーにいざ出陣

休日の午後、某婚活パーティーに参加しました。

参加者年齢は、20代30代の男女で、全員合わせて30人くらいいたのかな?

パーティーは、ビルの一室で行われました。

 

 

以前も婚活パーティーに参加して経験があるとはいえ、やっぱりパーティー会場に入るときは緊張しますね。

入り口で受付を済ませ、番号がかかれた名札を渡されました。

イスの上に番号札が置いてあって、自分の番号のイスに着席します。

私は5番だったのですが、対面の5番の男性は、すでに着席していました。

 

 

これからお話する男性を目の前に、黙って座るのも失礼かなと思って

「こんにちは。よろしくお願いします」

と声を掛けました。

 

すると男性はなにも言わずに、無言で会釈。

目を合わせることもなく、あいさつの言葉を発することもなく、無言のまま会釈、、

 

うーん、1発目の男性がこれかぁ・・と、ちょっぴりテンションが下がりました。

でもまぁ男性は他にもたくさんいるし、気を取り直してプロフィールカードの記入に専念することに。

 

周りをチラっと見回すと、もうすでに8割くらいの男女が着席していました。

 

スポンサーリンク

婚活パーティーで必ずトイレを確認

そうそう、私が婚活パーティーに参加するとき、いつも確認していることがあります。

それは「お手洗い(トイレ)の場所」

パーティー会場に入る前、もしくは、会場に入ってパーティーが始まる前には、毎回トイレの場所を確認しておきます。

 

 

なぜかって、「自営さんのトラウマ」があるからですww

自営さんにしつこく追いかけられたトラウマがあって、いざって時に逃げ込めるトイレを探すようになってしまったのです。

自営さん事件はこちら→婚活パーティー振り返り

 

 

まぁパーティーが始まる前や休憩中にメイク直しをすることがあるので、トラウマがなくてもトイレは探しますけど。

でもなんか「いざって時」のことを無意識に考えちゃうんですよね。

 

それとは別に、トイレで、女性参加者同士、話す機会もありますからね。

私は自営さんと出会ったパーティーで疲れ切っていたときに、トイレでお姉さんに声をかけてもらって、そこから今でも仲良くさせてもらってますもん。

それはそれでラッキーでしたけど、まぁ実際、こんなことが毎回起こるわけでもないか。

 

たまたまお姉さんとは少し年が離れてたから仲良くしてくれたってだけで、女性同士とはいえ、一応ライバルでもありますからね。

 

特に年齢が近い女性同士は、狙う男性も被りやすいし。

だからなんとなくお互い避ける雰囲気になることもありますね。

 

 

ってトイレの話ばかりしてますけどw

 

肝心のパーティーを頑張らねば!

 

いい人とカップルになれるように頑張ります!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました