話題はいつも「お母さん」!お母さんは大切にしても、私のことは、、?

三木さんからきっちり割り勘にされ、また頭がモヤモヤとしてきます。

割り勘でも、また会いたいと連絡が?

三木さんから「イチゴー」と言われ、きっちり1,500円割り勘にされました。

“された”って言いからは失礼かもしれないけど、あの時はそんな気分でしたね。

 

 

ただ、三木さんが私に興味がなくなって「もう会わないから割り勘にした」ていうなら話はわかるんですよ。

もう二度と会わない女性のために、お金出すのはもったいない!って思う人もいるじゃないですか。

 

それなら少しは納得もできたかもしれませんが、、

 

 

不思議なことに、三木さんからLINEが入るんですよ。

ランチが終わったあとも、頻繁にLINEが来て。

しかも「また会いたい」っていう内容で。

 

ちょっと理解できませんでしたね。

 

 

割り勘にされた場合、ダメだったんだなって思うじゃないですか。

男性が自分に興味がなくて、それで割り勘にして終わりにしたいんだなって思いません?

 

けれど三木さんは、コーヒー代もランチ代も毎回割り勘だけど、私のことに興味がないんじゃなくて。

むしろ興味津々さが伝わってきて、日中問わず頻繁にメールが来ましたからね。

 

しかも好意的なメッセージも多くて。

 

「もみじさんは可愛い」

「一緒にいて楽しい」

「早く会いたいな」

 

こんな感じのメッセージをもらっても、私には最後の割り勘しか印象になくて。。

 

 

たぶん、三木さんにとっては「割り勘」=「興味がない」って公式は、当てはまらないんだと思います。

世の中、男女共に割り勘主義の人がいますからね。

悪気はないんだと思います。

 

 

女性同士なら割り勘なんて当たり前の話で。

ただ相手が男性となると、うーん、、と考えてしまうというか。

 

でもせっかくのご縁を割り勘が嫌で切ってしまうなんてもったいないと思い、また三木さんに会うことにしました。

 

話題の始まりは、いつも「お母さん」

三木さんと会うのは、これで3回目になるかな。

1回目は街コンとその後のお茶で、2回目がランチで、そして3回目もランチになりました。

またもや三木さんが探してくれた、オシャレなお店で待ち合わせです。

 

 

お店前で待ち合わせをして、サクッと店内に入りました。

今回は、パスタが豊富なお店です。

2人でパスタランチセットを注文します。

 

パスタとサラダとドリンクと、デザートがつくセット。

その価格「1,500円」!!

 

うわぁ、また500円きたー!!

と思いましたね(笑)

 

 

 

で、2人でランチをしながらお喋り。

相変わらずお母さんの話は多いけど、まぁいいやと軽く受け流しながら聞いていました(失礼だな)

 

でもね、三木さんは話を楽しませようと、一生懸命だったのは伝わってきます。

お母さんの話が多いものの、いつも話題を振ってくれるのは、彼の方から。

 

「母と○○に行ったんですけど、もみじさんは行ったことありますか?」

「母が△△ドラマにハマってて、もみじさんもドラマとか観ますか?」

 

ってな感じで、必ず最初はお母さんが登場しますが。。

 

 

それでも、懸命に私に話かけてくれてたんですよ。

額に汗びっしょりかきながら!

三木さん、暑がりなのか、すっごい額というか、顔中汗をかいててね。

 

お笑い芸人ミキのお兄ちゃんが汗を拭いているのをイメージしてもらえればわかるかな。

おしぼりで何度も顔を拭いていました(笑)

 

一生懸命な姿ですからね、そういうところは好感が持てますね。

 

スポンサーリンク

お会計対策も、準備万端

ひと通り話終えたころ、そろそろ解散しましょうかとなりました。

そして、運命のお会計の瞬間です。

 

ちなみに私はこの日、500円玉をちゃんと用意しておきました。

 

なにがあってもいいようにと、500円玉だけではなく、100円玉も10円玉も、5円も1円も、小銭をじゃらじゃら用意して、準備万全の体制で来ましたから!!

 

 

 

三木さんがレジでまとめて2人分支払ってくれてました。

お店の外に出ます。

そこで私が声をかけます。

 

今回はご馳走してくれるのか、それともまた割り勘か・・

 

 

運命の瞬間です!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました