ネット婚活:Fさん②

アメリカに住むFさんと始まったメールのやりとり。

まず最初に思ったことが、アメリカと日本の時差。

昼夜逆転してますから、
Fさんから「おはよう」とメールが来ても
私は「おやすみ」の時間だったり。

だからメールのラリーは続かず、1日1通のやりとりでした。

 

それでも初めはFさんのメールは興味深かったです。

日本とアメリカの違いを教えてくれたり、
アメリカでの休日にはいつもどこかへお出かけして、そのたびに
「〇〇へ行きました!」
と写真まで送ってくれました。

アメリカに行ったことのない私としては
「へぇーいいな!楽しそう!」
と、Fさんのメールが届くのが楽しみになりました。

 

そんなやりとりが2週間くらい続いたとき、
ふと疑問を感じました。

「Fさんだけの一方的なメールになっていないか?」

と。

いつもFさんが今日の出来事を報告してきて、
それに対して私が返信する、といったメールばかりなのです。

 

Fさん 「今日は○○に行ってきました!(写真付き)」

もみじ  「すごくキレイな場所ですね!私も行ってみたいです!」

 

Fさん 「今日は△△を食べました!(写真付き)」

もみじ  「すごく美味しそうですね!私も食べてみたいです!」

 

Fさん 「今日遅くまで仕事しました!すごく疲れました!」

もみじ  「遅くまでお仕事お疲れさまです!ゆっくり休んで下さい!」

 

 

・・・なんじゃこりゃ、ですよね。

 

こうして見ると、ただの日記メールですよね。

Fさんのメールに対してコメントする、みたいな。

 

毎日毎日こんなやりとりが続いて、少し面倒に感じるようになりました。

 

続きはこちら⇒ネット婚活:Fさん③
- - -
真面目なお付き合いを望む男性が本当に多いです⇒ユーブライド

コメント

タイトルとURLをコピーしました