婚活に集中してました!傷だらけの婚活集中期間に一体なにが・・?

※ここからの記事は、前回の記事から数ヵ月経っています。

ご無沙汰しております。

もみじです。

突然更新をやめて、また再び更新するという、気まぐれな性格ですみませんm(_ _)m

 

いやね、決してブログをサボってたわけじゃなくて(汗)

 

本来やるべき婚活に集中してたんですよ。

 

婚活パーティー、婚活サイト、合コンなどに参加し、とにかく婚活漬けの日々で。

婚活しては男性とデートしての繰り返しで、ブログを書く気力も体力もなくなるほど頑張っておりましてね。

 

んで中途半端にブログを書くよりは、いっそのこと書くのをやめて、婚活にだけ集中しようと思ったんです。

 

 

 

この数か月、いろんなことが起きましたよ。

まぁ体験談はのちほど書いていきますが、婚活をしていればたくさんの経験をしますからね。

そりゃ嬉しいことや楽しいこともありましたけど、悲しいことやつらいこともいっぱいありました。

 

 

やっぱりね、婚活してて思うのは、無傷じゃいられないってことですよ。

 

大なり小なり、なんらかの傷はつきます。

 

でもその傷を抱えながらも、婚活を続けてさ。

 

そしてその傷も、自分で治すしかないんですよね。

 

治そうとしているのに、治らないうちにまた傷がつくこともあって、回復までに時間がかかるなんてこともしばしば。

けれど、そんな大怪我をおっても、一瞬にして治ることもあるのですから、婚活でつく傷はつくづく不思議だなと思います。

 

まぁどんな怪我を負ったかはのちほど書いていきますわ。

 

スポンサーリンク

 

そうそう、私のこの数か月のスケジュール帳は、予定でびっしりでした。

本当はお見せしたいくらいですが、さすがにそれをしちゃうと私のことがバレちゃいますからねw

 

平日・週末ともに、なんらかの婚活(デート含む)の予定が入っておりまして、それをこなしていく毎日でした。

 

 

でもね、始めのころは結構楽しんでいたんですよ。

なんかスケジュール調整しながら婚活するのが楽しく感じて。

たぶん、涼子姉さんもいたから楽しめたのかな。

 

ただ、婚活ばかりで自分の時間が持てなくなってきたことに、徐々に不満は感じるようになりました。

 

ていうのも、私は割と根暗なところがありましてw

 

 

普段は人前では気を遣って明るく振舞うこともありますが。

家に帰ると、ジャージ姿で体育座りをして、アメトーーク見ながらほくそ笑むという、ちょっとヤバイ女なんですよ。。(あぁ、言っちゃったw)

 

家で無言でいるときが、一番のリラックスタイムなので、その時間が減ってしまうと、そりゃ気分も下がっていきますわ。

 

 

まぁ婚活する時間が増えれば、自分の時間が減るのは当然なことであって。

でも自分で決めてやってることでも、どうしてもしんどい時もありましてね。

 

 

ただそんな時、なんだかんだで涼子さんが励ましてくれてたな。

相変わらず口は悪いけどw姉さんの言葉は愛がこもっていたように思えます。

 

なのでいろいろ愚痴や文句を言っても、私は周りの人に恵まれて婚活してたんだなと、今これを書いて、つくづくそう感じました。

 

 

 

さてさて、次回からこの数か月の婚活の様子をお話しします。

手帳を見て、思い出しながら書いていきますが、たぶん話が前後しちゃうことがあるかな。。

 

本当は時系列に書けばいいものの、思いついたことを好きに書いちゃうタイプなので、話がめちゃくちゃになることも多々ありますね。

 

でも話がめちゃくちゃになっても「自分の気持ちだけは正直に書く」

これだけはきちんと?できているような気がします。

 

 

なのでこれからも私の心の声を思いっきり聴いてやってくださいませ。

 

今後ともよろしくお願いいたしますm(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました