婚活パーティー:結婚相談所編①

スポンサーリンク

婚活パーティーに初めて参加してから数日経ったある日のことです。

結婚相談所から連絡がありました。

 

私はCさんのことで嫌気がさし、相談所を休会していました。(厳密に言うと、お見合いがうまくいかないことがつらくなり、Cさんの時にたまたま気持ちが爆発してしまったのですw)

ときどきカウンセラーさんからこちらの様子伺いの連絡はきていました。

ですが今回の連絡は、いつもと違ってました。

 

今回の連絡内容は、婚活パーティーのお誘いでした。

なんでも、結婚相談所に入会している会員さんのみのパーティーを開くので、参加しませんか、と。

数日前に初めて婚活パーティーに参加して、続けてこんなお誘いくるとは、なんだこの流れはwと思いましたね。

一瞬悩んだものの、参加するのは全員相談所の会員さんだし、なにか困ったことがあったらカウンセラーさんたちがフォローしてくださるというので、参加することに決めました。

 

 

お誘いを受けてから数週間後、とあるホテルに行きました。

受付では顔なじみのカウンセラーさんがいたので、ひとり参加でも安心します。

カウンセラーさんが
「もみじさん、今日は来てくれてありがとう!楽しんでいってね!はい、じゃあこの名札、胸元につけてね!」

といって、番号か書かれた名札を渡されました。

言われたとおりもらった番号札を胸につけ、会場の中へと入っていました。

 

会場の中に入って一番に目についたのが、大きな丸いテーブルが4つ置かれていました。

イメージとしては、結婚式に参加したときに座るあの大きなテーブルです。

テーブルは置いてあるけど、イスは置かれていません。

 

そしてそのテーブルの上には、軽食が置いてありました。

サンドイッチとから揚げとフライドポテト、あとは大きなお皿に、イチゴやキウイなどのフルーツがたくさん並べてありました。

それとグラスが10個くらいあって、ウーロン茶とオレンジジュースのビンもあります。

 

そうです、お気づきだと思いますが、今日のパーティーは「立食パーティー」です。

軽食を食べながら楽しくお話ししましょう、というのがパーティーの主旨でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました