35歳、アラフォーに突入!結婚できなくても、まぁいいか( ̄▽ ̄)

35歳になっていました!

ではでは改めまして、35歳になった私の婚活をお話ししていきます。

ってその前に、この数か月ブログを更新してない間に、実は35歳になっちゃってたんですよね(汗)

 

 

35歳。

 

 

そう、35歳と言えば、私が結婚する年齢!!

35歳までには結婚すると言ってた、35歳!!

 

 

で、実際に35歳になって、どうなんだって聞かれたら、

 

 

もちろん独身でっせ!!!

 

バリバリの独身でっせ!!!

 

結婚できてませんけど、なにか?(`^´)

 

 

って、威張って言うことじゃないですよね。スミマセン。。m(_ _)m

 

まぁでも、35歳になったらなったで、いろいろ考えの変化が出てきまして。

考え方や環境、体までも変わってきて、、

 

え、カラダ?って感じですよね。

そうそう、35歳=アラフォーということで、体が一気に疲れやすくなりまして、、(涙)

もちろん35歳になった瞬間すぐってわけじゃないですよ!

 

 

ただ、34歳のラストスパートに婚活に精を出しまくって、婚活パーティーやらデートやらで心も体も休まる時間も少なくてね。

精神的にもいろいろ悩んでしまったのも原因なのか、家でグダ~としてることが多くなりました。

 

結婚できなくて開き直ってます

体の多少の変化があるものの、考え方というか、心の変化のがもっとすごいかもしれません。

というのも、35歳までに結婚すると意気込んでいて、でもできなくて。

35歳になったらすごく落ち込むんだろうな~と思っていました。

 

 

でもね、実際に35歳になったら・・

 

開き直っちゃいました( ̄▽ ̄)

 

結婚できなかったな、まぁいいか、ってw

 

 

これにはね、自分でもびっくりですよ!

 

そりゃ結婚へのプレッシャーは相変わらずありますが、なんでしょ、

「35歳になっちまったけど、仕方ないか」

って感じで。

 

もっと悲しんだり嘆いたりするもんだと思っていましたが、実際にはカラっとしてまして。

こんなのん気でいいのかなって自分でも思うくらい、どうでもいいくらいに感じます。

 

 

たぶんこれね、35歳になればわかると思います。

このどうでもいっか、って思う気持ち。

 

 

もちろん結婚への焦りはありますよ!ありますけど、、

思っているほど自分の年齢に対して、どうこう考えることはないんですよ。

 

「とうとうなっちまったな」という程度で、悲観的になることはありません。

 

 

それが果たしていいのかどうかはわかりませんが、落ち込んでなにもできないよりは、全然マシだと思います。

 

スポンサーリンク

出会いと別れ、悩みと疲れ

それに厳密に言えば、35歳の誕生日には彼がいましたからね。

34歳に出会って、彼と会っている最中に35歳になったものですから。

常に不安は抱えていたものの、この焦り感が少ないのは、彼の存在が大きかったのかもしれません。

 

 

まぁそんな訳で、35歳のスタートは彼がいて、別れて、そしてまた婚活を再開して、でもいろいろ考えることがあってね。

その後、しばらく婚活を休んでいたのです。

 

 

なんかもう婚活に身が入らないというか、やってる意味がないんじゃないかと思って。

詳しくは次回書きますが、でもそれくらい悩み疲れていたんです。

 

それもあってか疲労を感じるようになり、だから家でグダ~っとすることが多くなしましたね。

いや普段からダラダラしている私ですが、、 さらにダラダラするようになったのです。

 

不安と希望の婚活

アラフォーの仲間入りしても、相変わらず未熟な私であります。

いつも不安と焦りを感じていて、このまま結婚できなかったらどうしようって夜な夜な泣く日もあって。

それでも婚活を続けなきゃますます不安になって。

 

こんなことしてて本当に意味なんかあるのかなって疑問を感じつつも、いつかきっと報われる日が来ると心のどこかで信じていて。

 

35歳になって学んだこともたくさんありますが、一方で成長してないな~と感じることもあります。

それでも日々、一生懸命生きております。

 

 

というわけで、まだまだ婚活迷走中ではありますが、

35歳のもみじもどうぞよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました