優しい彼に出逢いました。けれど・・

素敵な彼と出逢う

婚活集中期間として、数々の婚活の場に出向いているけど、ぜんぜん成果が出てない私。

 

婚活パーティーに行っても1~2回会って終わっちゃうし

合コンへ参加すれば既婚者がいるし

婚活サイトで知り合ってもすっぽかされるし

 

もう笑っちゃうくらい上手くいかなくてw

 

 

でもね、実はたった1人、素敵な彼に出逢っていたのです。

 

このことは書くのはやめておこうと思っていたのですが、なんとなく自分の気持ちが書きたくて。

彼についての詳細は書けませんが、自分の気持ちだけは正直に書いてみようと思います。

 

彼の告白

彼と出逢ったのは、婚活の場でした。

初めて話したときからすごく楽しくて、また会いたいと思いました。

幸い、彼も私にまた会いたいと思ってくれてたみたいで、その後も2人で会うようになりました。

 

 

数回目のデートのとき、彼から「告白」をされました。

告白とは「お付き合いしてください」ということではありません。

 

 

彼の「病気」を告白されたのです。

 

 

彼は見た目は普通の健康体です。普通に日常生活を過ごせるし、仕事もしてるし、運動だってできます。

でも、持病があって、ずっと薬を飲む生活を続けいているとのこと。

 

それを聞いて私は、なにも言えなくなりました。

 

 

あ、なんだか重い雰囲気になってしまいましたね。

念のために言っておきますが、ガンとか白血病とか、そんな重い病気ではありませんよ!

薬を飲み続けていれば、おじいちゃんになるまで生きられますからね。

 

それに彼の持病は珍しいものではなく、世間一般的に知られているようなものでして。

ただそうはわかっていても、私は自分の中ですごく考えました。

 

 

彼と一緒にいてすごく楽しい

けれどこれから先、彼を支えていけるかな

今は元気だけど、将来、彼に万が一のことがあった場合、私はちゃんと対応できるかな、、

 

自信ない

 

でも健康な人だってある日突然なにが起こるかわからなんだし、彼だけを勝手になにか起こる人と決めつけるのはよくないよね

そう考えたらもう病気のことなんて気にしなくていいんだけど、、

 

でもやっぱり気になる、気にしちゃう

 

偏見じゃないけど、なんでこんなに特別視しちゃうんだろう、、

彼はなにも悪くないのに、なにも悪いことなんてしてないのに

 

もっと前向きに考えたいな

 

どうしたら前向きになれるかな、、

どうしたら彼の病気を受け入れられるかな、、

 

 

 

彼の病気のことを考えれば考えるほど、頭が混乱していきました。

だって、自分は健康体ですから。

病気のつらさがわからないですから。

 

スポンサーリンク

優しい彼の力になりたい

彼が病気であっても、実際に、私がどうこうすることはないんですよ。

たとえば介護する必要もないし、通院に付き添う必要もない。

彼はただ薬を飲む生活をしているだけであって、なんら心配することはありません。

 

 

それにね、彼はすごく優しくて、私に迷惑かけたくないから、早い段階で病気のこと話すね、って言って話してくれたんですよ。

本当は薬のことだって黙っていればわからないのに、誠実な彼は正直に話してくれて。

 

 

そして、

「こんな僕だけど、それでもよかったらそばにいてください」

というニュアンスのことを言ってくれたのです。

 

 

しかも、僕はこんな持病があるから、無理しなくていいよ、嫌なら離れていってもいいよ、って雰囲気を醸し出して。

私をつらい気持ちにさせないようにもしてくれていました。

 

彼は本当に優しい人です。こんな優しい人の力になってあげられたらな、、って思いました。

 

けど病気のことを考えると、、またグルグルと考え始めちゃいます。

 

 

どうしよう、どうしたらいいんだろう

私はどうしたい?

なにをどうしたい?

 

彼のそばにいたい?いたくない?

離れる?そうすれば満足する?

 

いや、一緒にいたい、そばにいたい

 

ならば・・

うん、わかってる

わかってるけど・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました