「結婚する」夢を予定にした瞬間、現実が動き出しました!けれど雲行きが・・

夢を予定にすることで、叶うことは決まります。

夢が叶うならば、事前に準備しなくてはですよね。

今日は夢のために事前準備を始めた瞬間、集まりに誘われました。

そこである男性と出会ったときのお話しです。

これまた愚痴の多い話になりますので、お時間ある方だけお付き合いください。

結末は、、なんとなく想像できませんか?(笑)

結婚準備始めました

夢を予定にすることで、叶うのは決まっています。

で、いつものわたしの結婚の例を出します。

「わたしは結婚する(予定)!」

と決めます。あくまで予定なので、違和感や反発はありません。(「相手がいないのに、どうやって?」とかは、ここでは一旦横に置いときます)

「わたしは結婚する予定」=「結婚することは決まっている」という構図になります。

実際に、結婚が決まっている人は、結婚前にどんなことをするでしょうか。

・ウエディングドレスを着るために、ダイエットする
・料理の勉強や練習をする
・新居を探す

こんな感じですよね。

で、わたしも結婚することが決まっているのだから(←ここ重要)結婚準備をせねばと思い、料理をし始めました!

というのも、女性の一人暮らしって、そんなに凝った料理はしないんですよ(わたしだけかな?)

たとえばコロッケやメンチを作るにしても、手間暇かかるし、パン粉は余るし、油捨てるの大変だし。家で揚げ物を避ける女性って多くないですか?

コロッケ1個なら、スーパーのお惣菜を買った方が、断然ラクです。コスト的にも格安ですしね。

でも結婚するならば、愛する旦那さんのために、コロッケを作ってあげたいじゃないですか♡

ということで、スーパーにコロッケの材料を買いに行ったときのことです。

早速、現実が動き出しました

スーパーに入ろうとした瞬間、知り合いの男性(Rさん)に会いました。

Rさんは、少子化対策に力を入れている人です。市と協力して、たくさんの子どもを育てていくことに取り組んでいます。

その中の一環として、婚活にも力を入れています。

独身男女の世話を焼いて、結婚の手助けをして、無事に結婚できれば、あとはお子さんよろしくね♡といった感じだと思います。(あくまでわたしの想像ですが)

実際それで少子化は防げますので、世話焼きをしたカップルにお子さんが産まれると、すごく嬉しいと言ってました。

Rさんは、その根源である出会いの提供をしているのです。その出会いというのが、自宅に独身男女を集めてホームパーティーをすることです。

婚活パーティーのような堅苦しいものではなく、アットホームな感じの方がリラックスして喋れるからという理由で、時々ご自宅でホームパーティーを開催しているのです。

前置きが長くなりましたが、スーパーでRさんにあった時、このホームパーティーに誘われたのです!

まさかのことに驚きました。

だって「結婚するからコロッケ作りの練習をしよう」と思って動き出した途端、婚活ホームパーティーに誘われたんですよ?すごい偶然だと思いませんか?!

もちろんわたしはOKをして、後日Rさん宅にお邪魔することになったのです。

結婚相手との出会う日(?)

ホームパーティー当日、期待しながらRさん宅へ向かいました。

「あぁ~ワクワクするな!いよいよ結婚相手に出会えるのかな♪」

弾む心を抑え、Rさん宅に到着です。

そこにはすでに招かれた人たちが集まって、バーベキューの準備をしていました。

Rさんの家は、庭がとても広いです。今回は庭でバーベキューをすることになっていました。

男女ともに各10人くらいでしょうか。合計約20人が集まってのバーベキューが開催されました。

ですが開始早々、わたしのテンションは若干下がり気味になりました。

なぜなら・・・

長くなりそうなので、次回に続きを書きます。



スポンサーリンク
レンタグル(大)広告
レンタグル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル(大)広告