水戸駅前でレンタル自転車を借りよう!写真マップ付き【茨城・水戸】

水戸市内を観光するならば、自転車がおすすめです!

バスもたくさん運行されていますが、時間を気にして観光するよりも、自由に行動する方が水戸の魅力を存分に楽しめます。

水戸市内には3つのレンタサイクルがあって、そのうち2つは水戸駅前にあります。

電車で水戸駅まできて、そのまますぐに借りることができます。

新緑のきれい春先や、紅葉が見ごろの時期など、サイクリングをしながら観光を楽しんでみてはいかかでしょう?爽やかな風とともに、水戸の魅力を存分に堪能してください。

レンタサイクルの情報は、下記のとおりです。

【水戸駅北口レンタサイクル】
水戸駅北口地下自転車等駐車場
TEL:029-228-3220
貸出時間:9:00~18:00
大人(中学生以上):1日1回 500円
※電動アシスト付自転車有

【水戸駅南口レンタサイクル】
水戸駅南口東棟自転車駐車場
TEL:029-224-5140
貸出時間:9:00~18:00
大人(中学生以上):1日1回 500円
子供(小学生以下):1日1回 300円

【千波湖・桜川レンタサイクル】
千波湖西駐車場
貸出時間:9:00~16:00
大人(中学生以上):1日1回 500円
子供(小学生以下):1日1回 300円

詳しい情報はこちら水戸観光コンベンション協会レンタサイクル

偕楽園に行くならレンタサイクルがおすすめ!自転車に乗って観光を楽しもう【茨城・水戸】


実際に借りた自転車です

水戸黄門様がいる水戸駅北口

では実際に自転車を借りに行ってみましょう。
北口からご案内します。

水戸の有名人と言えば、誰を思い浮かべますか?
そうです、「水戸黄門」ですね。

せっかくだから、黄門様にご挨拶をしましょう。

こちらが北口です。

この手前の階段を上ると、右側に黄門さまがお出迎えをしてくださいます。

「控え控えーい!この紋所が目に入らぬか!この方をどなたと心得る!」

「恐れ多くも先の副将軍、水戸光圀公にあらせられるぞ!
皆の者、頭が高い!控えおろう!!」

今にも助さん・角さんの声が聞こえてきそうですね。

ご挨拶が終わったら黄門さまを右手に、そのまま直進します。

歩道橋の終わり(T字路)に来ましたら、左の階段を下りてください。

そして道なりに進みますと、自転車駐車場の入り口に辿り着きます。

ここの地下に入っていけば、受付があります。

利用申込書を記入して、自転車を借りましょう。

無料駐輪場がある水戸駅南口

南口は、駐車場やホテルがたくさんあります。

宿泊をするのなら、尚さら自転車がおすすめです。

自転車で観光を楽しんだ後、返却してすぐホテルに戻ることができますからね。そして疲れた体を十分に休ませ、翌日もまた元気に活動できること間違いなし!

こちらが南口です。

歩道橋に向かって進むと、案内看板があります。

歩道橋を下りると、もう到着です。

はい到着。歩道橋の上からは見えませんので、もしかしたら発見しづらいいかもしれません。そういう時は、駅に背中を向けて歩く、そして左側と覚えておきましょう。きっと見つかるはずです。

そして南口には、駐輪場があります。

2時間まで無料なので、ここに自転車を停めて、ランチやショッピングを楽しむのもいいですね!

私も実際に自転車を借りて、水戸市内を観光しました。
何年かぶりに乗る自転車にテンションが上がり、電車やバス・車からとは違った視点での観光は、本当に楽しいものでした。
そしてその時の思い出は、今も胸に刻まれています。

あなたも自転車に乗って、楽しい思い出を作ってみませんか?




スポンサーリンク
レンタグル(大)広告
レンタグル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル(大)広告