婚活パーティー反省会④失敗から改善へ!「番号に〇」「笑顔」この2点に集中!

スポンサーリンク

ひとり反省会を悶々としておりましたが、反省しただけでは意味がないです。

反省した後、今後どうするかが大事なわけで、私なりに決めたことをお伝えしますね。

気になる男性の番号に〇をつける

あまりにも次から次へとやってくる男性の速さに、全くメモを取れなかった私。

何回も書こうとチャレンジしましたが、結局なにも書けなかったという反省点。

 

で、私なりに考えて、メモを書くのをやめることにしました。

 

そして、気になった男性の番号に〇をつけることにしました。

 

 

もうね、男性全員のプロフィールをメモするなんて、私にはそんな神業は無理w

気になった男性だけでもメモしておこうとも思ったのですが、いざ現場(パーティー)に出ると、そんなことすらも出来ないと思うんですよね。

 

ならば何ができる?と考えたら、番号に〇だけを書く、という結論に至りました。

 

 

婚活パーティーって、プロフィールカードと、カップルシート(マッチングシート)と、メモ用紙が配られるんですよね。

だいたい、1~30くらいの数字が書いてあって、あとは空白。ご自由にメモとしてお使いください、って感じも婚活メモ用紙。

 

本来であればそこにメモを書くわけですが。

たとえば、年齢、年収、職業、身長、趣味、住まいなど、自分の気になっていることを書いておくんですよね。

 

でも私にはそれが書けなくて、でもなにも書かないと、気になる男性の番号を忘れちゃうんですよ。

 

なので、いいなと思った男性が現れたら、メモ用紙の男性の番号に〇をつけることにしました。

それくらいならなんとかできそうだし、てか、それくらいのことやらなきゃカップルになれないし。

 

 

ってことで、次回の婚活パーティーでは「気になる男性の番号に〇をつける」を実践していきます。

 

笑顔で会話をする

フリータイムでは、気になる男性に来てもらえなかった。それは私に魅力がなかったから。

という反省点についても考えました。

 

魅力があればフリータイムの時に来てもらえるし、カップルになる成功率も高くなる。

てことは、私が魅力的な女性になれば済む話だけど、まぁ色々ごちゃごちゃ考えまして。

 

 

で、先に対策を言いますと、

 

婚活パーティーでは笑顔で話をする

 

ことにしました。

 

 

 

美容にしてもダイエットにしても、1日2日でどうにかなるものではないじゃないですか。(そりゃ長期的に頑張るってこともしなきゃいけないですけど)

 

髪型やファッションなんかは今すぐどうにかなるかもしれないけど、それにも限度があるというか。

 

というのも、私は結婚相談所に登録してて、1件目のカウンセラーさんから散々ファッション指導をされましてねw

男性ウケがよい服装かをチェックされて、OKが出ないとお見合いさせてもらえないという環境にいましたので、今でもある程度男性ウケのよい服装はできているんじゃないかと思います。(あくまで自己判断ですが)

 

なので外見をどうこうではなく、内面をどうにかさせようと考えたんですよ。

 

 

 

私は高学歴でも高収入でもない。特技もなければ美人でもない。

じゃあなにができるの?って考えたら

 

笑うことはできる

 

っていう、ちょっとアホな思いが浮かび上がってきましてw

 

 

いや、笑うって大切なことじゃないですか。

男性も女性も、笑顔を見ていれば気分がよくなるし、笑顔は人を幸せにするともいいますしね。

 

男性も笑顔の女性が好きって言いますし、笑っていて悪いことはない、むしろいいことが起きるかもしれません。

 

 

だから手っ取り早いってのもありますが、パーティーで話す男性全員に、笑顔で対応しようと思いました。

 

スポンサーリンク

まとめ

婚活パーティーでの自分の失態を反省して、改善を2つ考えました。

 

気になる男性の番号に〇をつける

笑顔で会話をする

 

 

次回、また婚活パーティーに参加します。

この2つの改善点を頭に入れ実行し、今度こそカップルになってみせます!

 

今度こそうまくいきますよーに!

てか何回言ってんの、この言葉、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました