婚活パーティー④

「スイーツ食べ放題!」に惹かれて参加した婚活パーティー。

やっとのことでスイーツにありつける!とルンルンしていたら、

そこにあったのは

 

なんと

 

 

かりんとうでした。

 

 

へ?・・・これがスイーツ???

 

私は思わず自分の目を疑いました。

 

かりんとうがスイーツだなんてあり得ないじゃないですか(私はおばあちゃん子だったので、よくかりんとうは食べていて好きですが)

他にあとから追加でスタッフさんがケーキとは運んで来るのかと思い、周りをキョロキョロしました。
けれど、そんな素振りは全くなく、、

参加者男女共に、フツーにかりんとうを手に取って食べていました。

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

こんなパーティー、嫌だ

 

 

 

と思いました。

 

なんというか、だまされた感じがしたんですよね。

「スイーツ食べ放題」だから期待して来たのに、実際に出てきたものは“かりんとう”。

だったら初めから「かりんとう食べ放題」にすればいいじゃん!って思ったのです。

 

ガッカリな気持ちでいたら、背後から「もみじさん!」と男性の声がしました。

振り返ってみると、そこには、、自営さんがいました。

そしてものすごい笑顔で

「もみじさん、一緒にかりんとう食べてお話ししましょうよ!」

と、自営さんは私にかりんとうを渡そうとしました。

 

かりんとうを分けてくださるのは大変ありがたいことなんですが、、

自営さん、かりんとうを素手で持っていて、私に手渡ししようとしたのです。

思わず受け取るのをためらいました。

というのも、自営さんはタバコを吸う人だったからです。

 

3分間の会話しているときに、自営さんの胸ポケットにタバコが入っていることに気づきました。そのときは、「あ、この人タバコ吸うんだ」くらいにしか思いませんでした。

けれど、今、タバコを吸ったであろう手で、かりんとうを素手でつかんで、それを私に渡そうとしている!!

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

いやーーー!!!(;´Д`)

 

 

 

 

私はとっさに、

「あ、あ、あの、トイレ!そう、トイレにいってきます!」

とかなりテンパってw、トイレへとダッシュしました。

 

トイレに駆け込み、自営さんからかりんとうを受け取らずに済んだことにホッとしてか、大きなため息をつきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました