ネット婚活:Hさん②

Hさんから毎日大量にメールが送られてくる日々。
少し嫌気がさしながらも、毎回必ず返信はしていました。

ある日職場で飲み会があった時のことです。
仕事が終わって、会社から居酒屋へ直行しました。

その日はいつもより忙しく、でも飲み会があるから遅れるわけにもいきません。
必死になって業務を終わらせ、スマホを見る暇もなくバタバタと飲み会会場へと向かいました。

 

いつもHさんとのメールのやりとりは、仕事が終わってから(夕方から)夜寝る前と、朝の出勤時間前までです。
Hさんは私が仕事終わる時間を把握しているため、毎日決まった時間にメールをしてきます。

ですが飲み会の日は、仕事が忙しかったこと、飲み会に参加していたことから、スマホを見ることができず、Hさんにも返信はしませんでした。

 

 

夜22時ごろに飲み会が終わり、スマホを見ると、Hさんからメール着信(婚活サイトからHさんからメールあります、というお知らせ)がありました。

「あぁ、返信してなかったな。急いで返信しないと」

そう思って婚活サイトを開いたら、、

 

 

 

 

 

 

なんと・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13件のメッセージが!!!

 

 

 

 

 

いや本当にびっくりしました。

Hさん一人から13件ものメッセージが入っていたのです。

 

恐る恐る読んでみると、、

「仕事まだ終わらないの?」
「なにしてるの?」
「なんで返事できないの?」
「なにか怪しいことしてない?」
「どこにいるの?」
「男といるの?」
「オレのこと見捨てるの?」
「そんなの許さない」
「早く返事してよ」

こんな感じのメッセージが13件も入っていました。

 

これを読んだ私はさすがに怖くなって、、
どうしようか考えました。

 

”このままフェードアウトするか”
”ブロックするか”
”返信して、もうやりとりはやめたいときちんと言うか”

 

仕事の疲れとお酒を飲んでいたこともあって、頭がグラングラン回っているかのように感じました。

 

悩んだ挙句、メールの返信をすることにしました。

理由は、ブロックしたあと、私のことを探しにこられても困るから。

Hさんには私が住んでいる場所や職場など、おおまかなことは伝えてあります。
もちろん詳細は伝えていませんが、会社は○○系とか、自宅は○○駅の近くとか。

まさかこんな怖いメールをする人なんて思わなくて、軽い気持ちで教えてしまいました。

 

やっぱり知らない人に自分のことをむやみやたらに話してはいけないですね。

この時はものすごく後悔しました。

 

続きはこちら⇒ネット婚活:Hさん③
- - -
真面目なお付き合いを望む男性が本当に多いです⇒ユーブライド

コメント

タイトルとURLをコピーしました