30代前半の婚活【33歳編】最高に幸せな日々を過ごしましたが、最後は・・

スポンサーリンク

ここからは【33歳編】をご紹介します。

アラサーからアラフォーへと切り替わる年齢です。

世間一般的には、“女性は35歳になったら結婚するのは難しくなる”なんて言われているじゃないですか。(本当はそんなことないのにね)

そんな言葉を真に受けていたわけではないけれど、やっぱり35歳前が一番焦っていたかもしれませんただ、35歳になってしまえば開き直ってしまうんですけどねw

 

 

33歳。

私はこの年に、最高の出会いがありました。

そして、最低の別れも経験しました。

 

毎日が幸せで、脳内お花畑の状態でした。「一生この幸せが続く!」とさえ思っていました。

しかし、悲劇は突然訪れます。幸せいっぱいの毎日から一転、地獄へと突き落とされることになります。

暗く、長いトンネルにでも入った気分。出口が見えず、将来のことを悲観する日々。毎日泣いて、泣いて泣いて、痩せて、、

 

今でこそ笑って「そんなこともあったな~」なんて言えるけど、あのころは本当に毎日がつらかったですね。いま当時のブログを読み返しても、負のオーラすら感じますもん。

 

やっぱりね、心の奥ではかなり焦っていたんだと思います。

「35歳までに結婚しなきゃ」って。

口に出さずとも、雰囲気とかには出ちゃうのかもしれません。

 

 

さて、そんな焦りいっぱいのアラサー終わりの時期【33歳編】をご覧ください。

前半は、「♡」が飛び回り、テンションMAX、おバカ丸出し、の記事となっています。

若干・・いやかなりの「♡」が飛び散って目がチカチカするかもしれません。本当にしつこいくらい「♡」が出てきます(汗)

ですが、どうか広いお心でお読みいただければと思います。m(_ _)m

 

だって結局、最後は・・ね。

 

どんなに嬉しそうでも、どんなに幸せそうでも、もみじは現在独身なんです。

だから優しい目で見守ってくだされば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました