結婚相手に出会えた♡うぬぼれていたら、まさかの結末に衝撃!!

「結婚する」夢を予定にした瞬間、現実が動き出しました!けれど雲行きが・・

嫌な思いからの逆転!意気消沈していたら、縁結びの神様が現れました

女神様に案内され、30代男性と顔を合わせるわたし。

最初は少し照れたものの、わたしも男性も、まぁここは婚活の場だよねみたいな空気感を出して話始めます。

共通点がたくさんある彼との結婚を意識

お互い30代で年齢も近いということもあり、話始めると共通することが多かったです。

男性もわたしも一人暮らしをしていて、しかも同じ市内に住んでいたのです。(すごい偶然!)そこから親近感が湧き、近所のあるある話に華が咲きました。

同年代ということもあり、昔観ていたテレビ番組だったり、流行したマンガ本など、すべてが共通します。なので話はどんどん盛り上がり、いつの間にかフレンドリーに話せるようになりました。

しかもこの男性(Wさん)は、話がとても上手です。落ち着いてて、結婚に対する焦りがまったく感じられません。

ここは婚活の場です。普通なら?もっとガツガツしてもいいと思うのですが、それが微塵にも感じられないほど余裕がある人です。

(なんか余裕がある人だな。こういう人と一緒にいれたらいいな♪)

とわたしは思い始めました。

それからWさんは仕事のこと、ご両親のこと、これからどうしていきたいのかを、具体的に話してくれました。

Wさんは長男です。ですからゆくゆくは親の面倒をみなくてはなりません。でも同居をしなくて済むように、今らか対策をしているとか、結構奥が深いことまで話してくれました。

初対面でもそういうこと気軽に話すWさん。しかも必死さがなく、サラっと話すWさん。これがまたわたしには好感が持てました。

しかもそんな親の老後の話までするなんて、もしかしてWさんもわたしのことを・・?うぬぼれもていいでしょうか(≧∇≦)

まさかの展開に怒り爆発

そんなこんなで、Wさんとの会話を楽しみつつ、あっという間にお開きの時間となりました。

帰る間際、連絡先を交換したいなとチラっとWさんを見ました。

すると、Wさんはなんと、女性とふたりで帰って行ったのです!!

(え?どういうこと??)

なにがなんだかわからない状態でいると、主催者のRさんがわたしに声をかけてました。

「Wくんさ、前のホームパーティーで知り合った女の子と、

  付き合うことになったんだって!

今日はその報告も兼ねて、彼女とここに参加してくれたんだって♪嬉しいね~( ̄▽ ̄)」

マ・ジ・で・す・か

なによそれーー!!ここって、独身男女の集まりじゃないの?!いや、Wさんも、その彼女も独身だけど、、

ってか、婚活の場なんだから、カップルは来なくていいでしょー!もう幸せいっぱいなんだから、わざわざ見せびらかさなくてもいいじゃん!!

あ、そうか、Wさんのあの余裕!あの余裕は、彼女がいる余裕なんだ!!だからあんなに落ち着ていられるんだ。うー悔しい!

そんなこととはつゆ知らず、わたしはひとり妄想の世界に入っちゃったじゃん!!

その気がないないら、将来のことなんてはなさないでよぉ!わたしばかり期待して、つらいだけじゃん!

そもそも彼女いるって、先に言ってよ!ひとりの女性の時間を無駄にしたってわかってる?

あなたに彼女がいるって知ってれば、他の人と話すチャンスがあったのに・・それともなに?わたしを騙して楽しんでたの?

彼氏いない女からかって、ヒドイ!!

なんなのよもぉーー!!

キーーーーーーッ!!!

ハァハァ(*´Д`)

現実は動き出したけれど

結婚する(予定)と決めてから、現実が動き出しました。

けれど結果は、だたの独りよがりでした。(念のため言っておきますが、Wさんは人を騙すような男性ではないと思います。わたしが勝手に舞い上がっただけです)

でもでも、現実は動いたことは事実です。

今回は不甲斐ない結果に終わりましたが、これからもっと素敵な人に出会えるはずです。

今後の教訓として、まずは相手(彼女)がいるかどうかを確認しようと思います。

というか、婚活の場に来ているのだから、彼女がいないのは当然だと思うのですが、、

この愚痴を最後まで読んでくださった方に感謝します。

この件にめげずに、これからも頑張りますので、今後もお付き合いよろしくお願いします。

m(_ _)m



スポンサーリンク
レンタグル(大)広告
レンタグル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル(大)広告