もうこんな人は嫌だ!呆れるくらいの電話とLINEに嫌気が差し、終止符を打つ

Sさんにはもう会いたくないと思いつつも、関係を終わりにすることはできません。

モヤモヤした気持ちを抱えながら、数日が過ぎました。

1.新たに婚活パーティーでカップルになった男性は、長身のイケメン!

2. 突然映画に誘われて?用があるときしか、LINEをしない?イケメンの行動を垣間見る

3. 初デートは映画館!Sさんの勘違いに疲れつつも、楽しく映画鑑賞しました

4. 婚活相手の食べ方にドン引き!食べ方が汚い?デート中に、早食い競争?

5. Sさんは待てない男?!LINEの返信を待てず、電話しました?!

6. 楽しいドライブデートをするはずが、まさかの事故車に!それでもデートを強制的に続行!!

7. 「急かされるのが苦手」と正直に気持ちを伝えました。状況が好転すると思ったのですが、、

8. 会いたくない気持ちが溢れ出ても、条件がいいから関係を終わりにできない

常識外の電話とLINEを繰り返す

Sさんとのパンケーキデートから数日後、会社の送別会(飲み会)に参加してました。

19時からスタートして、終了したのが22時過ぎです。

お世話になった上司が異動するということで、スマホはバックに入れたまま、3時間以上、見ることはありませんでした(上司を目の前にして、スマホ見るって失礼ですもんね)

で、送別会が終了して、スマホをみた瞬間、ギョッとしました。

不在着信4件

LINE未読6件

全部、Sさんからのものでした。

LINEの内容からして、「次いつ会えますか?」というものです。

会う約束をしたいけど、わたしがLINEも読まず、電話にも出ないため、しつこく?連絡してきた模様。

メッセージには「どこにいるんですか?」「なにしてるんですか?」「なんで電話にでないんですか?」みたいなことが入ってました。

それにしても、3時間の間に、電話4回、LINE6回って、、

正直、ひきましたね。

と同時に、気持ちが爆発しました。

「もうこんな人、嫌だー!!!」

どんなにイケメンだろうと、条件がよかろうと、人の気持ちも状況も考えることなく、自分だけの気持ちを押し付けてくるだけの人に、嫌気がさしました。

そんな人と一緒にいても、全然楽しくない。ただただ苦痛なだけ。

もう二度と会いたくない、一刻も早く関係を終わりにしたい、そんな気持ちがあふれ出ました。

Sさんとの関係に終止符を打つ

二度と関わりたくない気持ちを維持したまま、勢いでSさんに電話をしました。

勢いで電話はしましたが、多少、お酒も飲んでいましたからね。言い方がきつくならないよう、できるだけ冷静に話をしようとしました。

といっても、やっぱり口調は少しきつくなってしまったと思います。

嫌な気持ちを抑えられなかったのかもしれません。でももう、彼との関係を終わらせるつもりでしたので、半分開き直ってたところもあります。

そしてSさんに、送別会に参加してて、電話に出れなかったこと、LINEの返信できなかったことを説明。

その後、わたしは急かされることが嫌だ、Sさんはいつも急かしてばかり、一緒にいてつらい、だから関係を終わりにしたい、ということをハッキリ言いました。

するとSさんは、

「そうですか。それは非常に残念です。

実歩さんがそう言うのであれば仕方ありませんね。

わかりました。もう会うのはやめましょう。」

と淡々と答え、関係に終止符が打たれました。

これにてSさんとの関係は終了です。

内容の濃い思い出

それにしても、あまりにも呆気ない幕引きとなりました。

もちろんSさんとはお付き合いはしてないですし、デートも2回しかしてません。

ただ、婚活パーティーも含め、Sさんと過ごした時間は、とても濃い内容でした。

初対面の婚活パーティーでは、いきなり目の前でわたしの番号を書かれ、パーティー終了後には突然映画に行こうと誘われ

初デートでは映画館に猛ダッシュして向かうはめになり、ランチのオムライスでは早食い競争が開催

2回目のデートではSさんが事故車で登場し、パンケーキ屋さんではまたしてもフードファイターになり、最後はダッシュでお店を出る

端的に書いてはいますが、実際その場にいたわたしとしては、結構しんどい思いをしてましたね。

それもこれも、条件に惹かれ、彼の嫌な部分を無理やり感じないようにしていた自分の責任ですけど、、

それにしても、電話やLINEであれだけ積極的に誘ってきたSさんですが、引き際はかなりよかったですね。いや、良すぎるでしょ!ってツッコミたくなるくらい、あっさりしてましたね。

本当は話がもつれるかも、、なんて頭をよぎりながらSさんに別れの電話をしたのですが、心配無用でした。

ってか、心配するだけ無駄だった、とも思えるくらいですw

なにはともあれ、これにてSさんとは終了。

そしてまた、わたしの婚活は振り出しに戻るのです。

トホホ・・



スポンサーリンク
レンタグル(大)広告
レンタグル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタグル(大)広告